Friday, December 07, 2007

dafunkfest@神戸ワールド記念ホール

10数時間後には、幕張公演が始まるわけですが、
一足お先にDAFT PUNK主催プチエレグラみたいなイベント、

"dafunkfest"

へ、6日行って参りました。
こういうたぐいのイベントは
たいてい南港エリア(関東でいう幕張付近)で行われることが多いのですが、
なんと神戸の(ごっつ不便な)ポートアイランドにある

神戸ワールド記念ホール

という会場(関東でいう台場エリア?)で行われました。
会場までの足がポートライナー(「ゆりかもめ」みたいなの)しかなくて
大阪やら遠方から来てる子達は終電気にしながらの参加だったよう。
私はチャリンコですけど。
自宅から会場までが30分以内だったし、
ライヴいうよりイベントみたいなもんだから
入るのにもそんな苦労しないだろと勝手に決め込みトロトロ支度してたら
オープニングのcazals間に合わず。。。


教訓;
「初めて行く会場は早目に行くべし。」



目の前が入り口だというのに、会場周辺をグルッと囲むほどの行列。20分ほど並ばされてようやく入ったと思ったら間髪入れずにBoom Boom Satellitesがスタート。
初期のエレグラに出演した時以来、実はずっと見てなかった彼ら。久しぶりにまともに見ました。
なんか、めっちゃ(音が)カッコ良くなっててびっくり。
"Kick It Out"
は、CD音源よりむちゃくちゃかっこ良かった。ロック色が強めなのに横揺れで踊れるグルーヴ感がらまらん。会場入るのにかなり並ばされた割にフロア空いてたので
スルスルと左側から前方へ攻めて行きw、わりと好位置で見れました。
持ち時間少なめだったから、始めからブッ飛ばしセットだったのも個人的には○でした。彼らのようなライヴは、ガーーッと突っ走った方が楽しい。相変わらずクールに淡々とパフォーマンス。
発した言葉といえば、
去り際に「Boom Boom Satellitesでした!」と一言。
最後までやることカッコ良すぎです。惚れはしなかったけどw


ここでメインステージはトリのダフトのセット準備のため黒幕が下り、
ステージ向って左端に設けられたDJブースに

sebastiAn/Kavinsky
の登場☆

たまたま左サイドにいたので、さらに前進w
あんま前行き過ぎるとギュウギュウで踊れなそうだったので
ちょっと下がってスペースキープしつつ
ウォーミングアップ程度に踊ってようと思ってたのに
のっけからテンション上げられてしまいました↑↑



1人だったんでこの感動と興奮を分かち合える人が欲しくて
あーこういう時にハ二ーがいればなあ。。と思ったり思わなかったり。
アルコールがもっと入ってたら、
その辺の知らん輩とでも盛り上がれたんだろうけどw
そうこうしてたら
ジャスティス
かかるわ、レイジかかるわで
この日1回目の失禁寸前の瞬間。
両腕でクロスとか作っちゃったりして、
ジャスティス大好きー☆て感じでしたw
レイジは復活へのオマージュか?とか勝手に想像^^;
↑の使い方はマヂ鳥肌もんでした
明日8日が仕事じゃなかったら、
今日のトライアングル、絶対一人でもいってたわー。
どっちがセバスチャンでどっちがカビンスキーか未だに不明ですがw
8時台からこんな音、いいんでしょうか???てなぐらい激ヤバでした。

興奮のうちにDJタイムも終了し、いよいよ本日のメインディッシュ、

DAFT PUNKの登場!!

黒幕が解き放たれ登場した巨大ピラミッド!!!


バックライトから浮き出てきたロボットユニット"DAFT PUNK"!!
自他共に認めるwパーティーアニマルなわたくしですが、
この日が初ダフトでして^^;、かなりテンションあがりました↑↑↑
それ以上に私の周りは盛り上がっててw、
すぐ右にいた外人クン、「hurry uuuup!!!」と叫びまくっとりました。
始まったら始まったで、ビール片手にピョコピョコ飛ぶもんだから
ビールがバシャバシャと。。。^^;
まあ、いいんですけどね、楽しいからw
とにかくステージセットがすごくて、
ライトの色変わるたびにキレイすぎて写真撮りたくなって困りました^^;
で、撮りまくってたら放送禁止用語の撮影に成功w


みんな写真、ビデオ撮りまくり。私もいつになく撮りまくり。


。。。で、肝心の音ですが、
いやいや、CDで聞くよりもずっとずっと低音が効いてて
胸にズンズン来る感じがたまりませんでした。
もっとポップな感じをイメージしてたけど、
実際はかなりディープな印象を受けました。
↑あくまでも私の個人的感想ね。
その辺ジャスティスとかに相通じるものがあるかな、なんて思ったり。
フランスのクラブミュージックの特徴なのか??ようわからんけど。
お約束、"One More Time"とかは
ほぼフルでやるんかとおもったら
ものっそおいしいところのつまみぐいみたいな使い方でこれまたクゥ〜〜〜〜ッッ!!て感じ。
個人的にお気に入りソングの"Musique"とか聞きたかったんだけどねえ、残念。
アンコールのあのマッシュアップ(。。。ていうの?あーいうの。)、やばかったー!
最後の最後に本日2回目の失禁寸前の瞬間でした。
ぶっちゃけ、ちょっと微妙に音ちがうけど、アンダーワールドより。。。以下略w

今年もエレグラなかった分、
Oblivion Ball(Underworld;)と
dafunkfest(DAFT PUNK)に行けたので よかったかな。
お金はかなりかかったけど、メンツ考えたら安いくらいかも。

めっちゃいい気分で三宮へ戻り、
Mくんが会場でむっちゃオイシすぎる思いしてるとも知らずに
いつものパブで余韻浸りつつ、1時半過ぎまで1人飲みw ←アホですねー

勝ち組かと思ったら、
いつも次の瞬間負け組に突き落とされる私です。。。